二の腕のブツブツと毛孔性苔癬

二の腕のブツブツを皮膚科で診断してもらうと、、、。

二の腕のブツブツが気になって色々と調べていると、
共通したある症状を目にする事があります。

二の腕のブツブツの症状の原因でもある
毛孔性苔癬、あるいは毛孔性角化症という症状が原因となって、
あなたの二の腕がブツブツで目立つようになっている可能性もあります。

ちなみに、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)というのは、
害はなく遺伝性の角化異常で、毛穴の中に角柱が出来てしまう状態のことだそうです。

また、毛孔性苔癬は早い方だと20歳前半をはじめとして、
歳を重ねるごとに消えていく傾向があり、
二の腕のブツブツが思春期のときに出やすいので、
多感な若い女性にしてみたら、とても迷惑な話です。

そんな毛孔性苔癬ですが、
困った事に二の腕のブツブツを解消するための治療法が確立されていないようで、
皮膚科に相談した方も、歳をとったら気にならなくなるから、、、
と、言われるだけでがっかりする方も多いようです。

しかし、二の腕のブツブツがひどい場合には、
尿素入りクリームを処方してもらうと、多少は効くようですし、
毛孔性苔癬は肥満の方にも多いようですので、
二の腕のブツブツを解消するために、
一度、あなたの体質を改善をしてみるのもいいかもしれませんよ。

他のページでも書きましたが、これは「治療」の視点での考え方です。


正直、二の腕のブツブツはまだ明確な原因や治療的解決策がないといわれています。


あなたのブツブツは治療が必要なほどの皮膚病なのですか?


ひょっとしたら顔でいうところのニキビ的なものかもしれない可能性はないですか?


何故私がそう思うかというと、私自身が市販のニキビケア商品でブツブツが治ったからです。

私の二の腕のブツブツは、キャミソールなどもってのほか!水着も裸なんてあり得ない!というくらい、それなりに他人がみてもすぐにわかるレベルでした。

そんな私のブツブツが、言い方は悪いのですが市販のただのニキビケアグッズで治りました。


いや、あとからわかった事ですが、たまたまと思って選んでいた商品が、しっかりとブツブツが消えるという裏付けや事例がたくさんある商品だったのです。

それがコチラです。ホームページでブツブツに効く!と明言しています


私はいきなりジュエルレインに出会ったので運がよかっただけかもしれません。

多くの方が色々試してはダメ・・を繰り返して、皮膚病と思い込んでしまっているのでしょう。


私は、他のページでも詳しく書いていますが、

1、ジュエルレインの「その都度買い」(単品購入)で1本だけ試しに買いました。

2、その1本を2カ月かけて塗り続けました。
  すると、他人がちょっとみたくらいではわからないくらい即効でブツブツが消えました。

3、追加でもう1本、2本目を買いました。
  すると、2本目が終わるころ(4カ月くらいだったかな?)には、ほぼ完全に消えました。

4、そして私はジュエルレインを購入するのをやめました。
  ブツブツ対策をする事をやめました。

5、私の二の腕はとても綺麗で、水着、キャミソールも着れますから夏が怖くありません。


これが、ジュエルレインで私の身に起こった真実です。



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。